ホーム > 部署紹介 > 一般病棟について

一般病棟について

病床数 一般病床 46床
看護体制 15:1 2交替
疾患 慢性腎不全、糖尿病、脳梗塞、脱水症、肺炎、人工透析
平均年齢 40歳 *看護職員平均年齢
日勤体制 看護師10名・他職種(介護職)6名
夜勤体制 看護師 2名・他職種(介護職)1名

病棟の内容や特色、患者さまの傾向や特徴を教えてください

  • 一般病棟(2F)には入院透析患者様、今後3F・4Fの介護療養病棟へ入院待ちの患者さま、外来・近隣医院からの紹介又は内科二次救急からの入院患者様がいらっしゃいます。
  • スタッフは、それぞれのライフスタイルにあわせた雇用形態で働き、明るい元気なスタッフが多い病棟です。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

  • 明るい病棟です。スタッフには気さくに声をかけてもらえるようにしています。

入職してから夜勤に入るまでの期間や目安を教えて下さい

  • 3ヶ月から6ヶ月(日勤常勤者)程度を考えておりますが、個人の経験によって変わります。 夜勤専従者は、日勤を経験してもらってから勤務をしていただきます。

中途採用者の受入れのポイントは?

  • プリセプターのもと各業務を経験してもらう事で、早く仕事に慣れることができると思うので、日々 経験者と一緒に行動してもらうようにしています。(入職後2週間位)

部署の人間関係を構築する手法を教えて下さい

  • 挨拶をしっかりする。
  • コミュニケーションをよく取ること。以上の二点を重視しております。

定期個人面談の頻度とその内容、重視することなど教えて下さい

  • 年1〜2回、必要に応じて行うことがあります。その際はスタッフの様子を見ながら声をかけて面談するようにしています。仕事上で困っている事、苦手な事を聞くようにして、その後のフォロー体制の参考としております。

病棟独自の取り組みや内容

  • 看護と介護が協力し合い、助け合う事が出来ている病棟です。今後増員を行い、より充実した勤務体制を実施したいと考えております。

就職・見学を希望されている方へのメッセージ

  • とにかく明るい病棟です。看護や介護の足りないところは、お互いに協力しあえる環境があります。
  
部署紹介

ご応募はこちら

資料請求

このページのトップへ