ホーム > 部署紹介 > 介護療養病棟について

介護療養病棟について

病床数 療養病床 113床
看護体制 20:1 2交替
疾患 脳梗塞、認知症、糖尿病、脳出血等
平均年齢 40歳 *看護職員平均年齢
日勤体制 看護師12名・他職種(介護職)20名
夜勤体制 看護師 2名・他職種(介護職) 2名

病棟の内容や特色、患者さまの傾向や特徴を教えてください

  • 患者様の平均介護度は、4.3と高く、全ての面で看護・介護の手が必要な患者様が多いです。
  • スタッフは、日々の変化を見逃さず、患者様の笑顔を力として、若いスタッフから年配のスタッフまで協力し、やりがいを感じて働いている病棟です。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

  • 看護、介護とも、若い世代から年配のスタッフがおり、活気があってコミュニケーションがとりやすい病棟です。

入職してから夜勤に入るまでの期間や目安を教えて下さい

  • 状況にもよりますが、その人に合った業務手順の調整をしております。また経験のある方に対しては、2ヶ月目に夜勤に入る場合もありますが新人はケースバイケースでフォローしております。

中途採用者の受入れのポイントは?

  • 経験・未経験を問わず、その方に合った指導方法で業務に慣れて貰います。

部署の人間関係を構築する手法を教えて下さい

  • 日々の会話やコミュニケーションを大切にしています。物事を決める時、職員全体の意見を聞きながら決定する事もあり、自身の意見を述べられるように配慮しております。

定期個人面談の頻度とその内容、重視することなど教えて下さい

  • 新人の方には、プリセプターが付いて、見学・実施などの段取りの区切りで、その都度随時面接を行っています。内容についてはスタッフの体調や家庭事情、仕事の状況など本人の相談事項を重視しております。

病棟独自の取り組みや内容

  • 常勤・非常勤を問わず、業務手順のチェックリストを使用して指導しています。その方に合った業務手順を見学や体験できるよう調整しています。

就職・見学を希望されている方へのメッセージ

  • 医療、看護、介護の業務は多忙ですが、やりがいがあるはずです。是非それを実感してみませんか?
  
部署紹介

ご応募はこちら

資料請求

このページのトップへ